コドモ・ドラゴンは叫んでいた!

こどもの頃を思い出したい「おとな」の方々へ・ どらごんになりたい「こども」の方々へ・冗談分かる人向き 動画を見ながら読むのがルール。昔の記事でもコメント大歓迎!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Being Alive

しばらくはブログ崩壊を避けるため過去のお 気に入り記事、人気記事を最新記事に上げてブログを維持しております。 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2008-09-23に叫んでいた!
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

孤独について考えるのは、芸術の常です。
基本的には人の孤独なんて「知ったこっちゃあない」もんですが・・・

文学にしろ、音楽にしろ、映画にしろ、演劇にしろ
、「たった一人の人間」を描く以外に能が無いもの。

例えば、新宿で何百人通勤する中、そのうちの「たった一人」の「ひとりごと」なんて誰が気にするかい!(自分の孤独はわかって欲しいけどね)みたいなもんですが・・・・

ドラマや映画ではそれが<主役>になってドラマが展開する


でも、その「ひとりごと」
誰もが共感する<広がり>が無ければドラマは成立しない・・・・・・・・

そんな「孤独」「ひとりごと」
エンタティンメントにしてしまう
アメリカン・ミュージカル

やはり、侮れません!

Raul Esparza singing Being Alive(字幕付き)

スポンサーサイト

テーマ:つぶやき・・・ - ジャンル:サブカル

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。